アパート向け太陽光発電

アパート向け太陽光発電とは
アパート向け太陽光発電とは
アパート向け太陽光発電システムとは、オーナー様がお持ちの賃貸アパート・マンションに太陽光発電パネルを設置して、発電した電気を売って収益を得るという新たな収益モデルです。
入居不安の心配もなく、半永久的に発電する太陽光発電は、オーナー様に対して着実な収益をもたらします。

◆ アパート向け太陽光発電のメリット

メリット

◆ 導入するなら今! 余剰電力買取制度・全量買取制度

余剰電力買い取り制度とは、太陽光発電による電気が自宅等で使う電気を上回る量の発電をした際、その上回る分の電力を1kWhあたり33円で10年間固定で電力会社に売ることができる制度です。
また、10kWシステム以上の設置になると1kWhあたり29.16円の価格で、20年間固定で電力会社に売ることができます。
図1

設置容量によって買取期間が異なるため、より多くの売電収入を希望される方は10KW以上載せたほうが利益が多い場合があります。
アパートやマンションなどの集合住宅は屋根スペースが個人宅より広いため、太陽光パネルを多くのせることができ、その分売電収入も多く得ることができます。
最適メーカー
お問合せ

◆ 太陽光発電導入シミュレーション

図2
アパートに合わせた
お客様の目的に併せ、太陽光システム導入が可能です。

◆ オーナー様の自宅電源に活用


アパートの屋根にソーラーパネルを設置し発電した電気をオーナー様のご自宅(別棟)で活用し、余った電力を売電します。

屋根面積が広いので、太陽光パネルを多く搭載可能なので、家庭用に比べ2倍以上の発電が期待できます。

◆ 各戸の電源に活用

入居者は月々の電気代を安く抑える事ができ、場合によっては収入を得る事も可能。

光熱費削減という経済的なメリットをアピールすれば付加価値の高いアパートとなり、入居率UPへと繋がります。

◆ 共有部分の電源に活用


発電した電力を共有部設備の電気代として利用し、余った電力は電力会社に売電します。

廊下や門灯などの共同電量は昼間使わないケースが多いので、発電した電力のほとんどを売電に回せる場合があります。

お問合せ

お見積・ご相談は無料です!


\地 域 密 着 No.1 宣 言!!/

お問合せお待ちしております!
フリーダイヤル
 【営業時間】 10:00-19:00
 【定休日】 水曜日、第一第三火曜日

関連リンク

千葉電力株式会社

J-PEC

J-PEC

2018年度新卒エントリー受付中