自家消費型太陽光実績紹介

実績紹介①
【プロスタイル株式会社様】
《15.45kwh太陽光発電システム(低圧過積載)+千葉電力による電力供給》

プロスタイル株式会社 自家消費型太陽光発電
8~11月の4ヶ月間での実績で消費電力量が1590.5kwh削減&2706kwhの売電となりました。
⇒電気代 約46.060円の削減
⇒売電  約70.356円の収入
総計4ヶ月で116.416円のコスト削減が実現しており、
年間で約35万円のコスト削減が見込まれています。
太陽光発電の売電単価が安くなってきた今、消費される電力を太陽光発電で賄う自家消費型太陽光発電でのコスト削減は非常に合理的ですね。

実績紹介②
【有限会社簑田製作所様】
《14.40kwh太陽光発電システム(低圧過積載)+千葉電力による電力供給》

簑田製作所 自家消費型太陽光発電
簑田製作所 自家消費型太陽光発電メーター
今までの電気料金を約40%も太陽光発電による自家消費と千葉電力による電力供給によって削減することができました。
⇒電気料金 昨年まで約17.000円/月
⇒設置後(設置同月)約6.800円/月
電気料金の削減額 約10.000円/月以上となっています。
更に、売電予想は1ヶ月で22.000円ほどの収入予定となっております。
今後の再エネ賦課金の上昇と燃料調整費の高騰を考えますと大きなコスト削減が期待できそうです。

実績紹介③
【株式会社A様】
《18.9kwh太陽光発電システム》

A様パネル全景

年間予想発電量:20,443kwh
(電力使用比率を総発電のうち15%と仮定)

年間予想発電量:17,377kwh
2018年売電単価:11円
⇒予想年間売電収入:191,142円

年間予想電力使用量:3,066kwh
買電単価:27.02円
⇒予想削減電気料金:82,855円

予想年間収入と削減電気代の合計:273,997円
固定買取期間20年間なら…5,479,951円の予想収入に!

A様の場合、分割で太陽光発電を購入されたのですが、月々のキャッシュフローは初月からプラスとなり、ほとんど費用負担なく太陽光発電を設置することができました。
また、分割終了後は支払いもなく、すべてプラス収支になる試算となりました。

 

所有される物件の収支予想や発電シミュレーションなどの作成は無料で行っています。遊ばせている屋根をお持ちの事業者の皆様は、どれくらい光熱費を削減できるのかまずは一度シミュレーションをしてはいかがでしょうか。

お問い合わせバナー

 

お見積・ご相談は無料です!


\地 域 密 着 No.1 宣 言!!/

お問合せお待ちしております!
フリーダイヤル
 【営業時間】 9:00-18:00

関連リンク

千葉電力株式会社

J-PEC

J-PEC

J-PEC

J-PEC

2022年度新卒エントリー受付中